南米5ヶ国め、ブラジルに入国

2017年6月4日(日)

ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチン、そして今日は南米最後の国ブラジルに入国します。

アルゼンチン側のプエルト イグアスからブラジル側のフォス ド イグアスへのバス料金は140円。

昨日乗ったイグアス滝までのバス料金が30分で500円だったので、

乗車時間はせいぜい10分か20分程度だろうとたかをくくつていたが、なになに1時間もかかつた。

まずはイグアス川にかかる橋を渡って、アルゼンチンのイミグレオフィスでバスが止まった、

乗客のうちバスを降りたのは、Ray次郎と韓国人の青年の二人だけ。

出国のスタンプはすぐに押してもらえた。

1~2分走ると今度はブラジル側のイミグレ。

ここでも日本人と韓国人だけ。何も聞かれることなくスムーズにスタンプを押してもらえた。

イミグレにかかった時間は合計しても10分程度なので、50分は実質の乗車時間になる。

料金の割には長い距離を走ってブラジルに入国した。


フォス ド イグアスの町に入ってから、鉛色だった空から雨が降りだした。

ホテルにチェックインした後も降り止まないので、滝へ行くのは諦めて、

手帳にスケジュールを書き写したり、ブログアップで夕方まで過ごした。

ネットでSushi Hokkaiと言う店を見つけたので、まち歩きを兼ねて夕方ホテルを出た。

北海すしでいただいのは、鉄火巻、揚げ出し豆腐、餃子とビール。

最初にビールと酢の物の付けだし、次に鉄火巻がてんこ盛りのワサビとガリと一緒に出てきた。

しばらくたつてから、揚げ出し豆腐、最後に餃子の順。

日本でオーダーしてもこの順かな?といぶかつたが、

けつこう美味しかったので満足、満足。

明日は雨があがらなくともイグアスの滝へ行こう。

コメント

コメントの投稿