ギターの名曲「アルハンブラの思い出」

2017年6月18日(日)

グラナダといえば世界遺産の「アルハンブラ宮殿」、

アルハンブラ宮殿といえばギターの名曲「アルハンブラの思い出」。

ギターといえば呑ん兵の沢ちやん。

呑ん兵といえば、極めつけの平さん。

(あとのふたつは、読者サービス)

ことほど左様に宮殿とあの名曲はすぐ連想されるほど有名だ。

グラナダに来て宮殿を訪れなくて、どこへ行く。

宮殿を目にした後、ネットであの名曲を聴かなくて何を聴く。

行ってきました宮殿。3時間かけてゆっくり見てまわりました。

中の様子は写真を掲載してアップする予定の「回顧編」で紹介します。

後2~3ヵ月お待ちください。

ただし、ガイド本で必ず写真が載る、一番有名なライオンの中庭には

入場制限があった為入れませんでしたので期待しないでください。

ほかの庭でも建物でも見る価値は十分あり、満足感一杯の見学でした。

そして夜、ホテルの部屋で名曲をしみじみ鑑賞しました。


コメント

ありがとうございます❗

名曲「アルハンブラの思い出」での地で呑んべぇの事を思い浮かべて頂き感謝です。これからyoutubeで久々聴いてみます。

コメントの投稿