パリ 4点

2017年8月30日(水)「パリ4点」

① 今日は洗濯日。近くのコインランドリーまで行くが機械の操作説明がフランス語。


830105.jpg

イラストを見たり数字を見て、想像しながら操作してみたがうまくいかない。

0830100.jpg 830104.jpg


830102.jpg 830103.jpg

朝早いからか、誰も来ないので聞くわけにもいかない。

説明書きを写真に撮りホテルに戻った。

スタッフにフランス語から英語に訳してもらい、ようやく理解できた。

午後はブログ書きで時間を過ごし、午後4時にホテルを出た。




② 地下鉄駅に行こうとしたら交差点で人だかり。

830108.jpg


830106.jpg


警官が歩道を遮断し、張られたテープの中で人が倒れていた。

警官が担架に乗せようとしている。

830107.jpg

様子を見ていると、倒れているのはただの病人とは思えない。

何か事故か事件があり、ケガを負ったようだ。

ケガ人と思われる人は救急車で搬送されたが、大勢の警官は残ったし、

830109.jpg


野次馬も減らなかった。


830110.jpg




③ モンマルトルの丘に建つサクレクール寺院。

土産物の店が丘に登るゆるやかな坂道の途中で並び、

830123.jpg

やがて白亜の寺院が見えてくる。


830111.jpg

830112.jpg

830116.jpg


830113.jpg


内部の天井からモザイクのキリストが、宗徒たちを見下ろしていた。

830114.jpg


回廊の掲示板にはローマ法王の笑みと2ユーロの数字をみてとれたが、

830115.jpg


すべてフランス語で書かれていたので寄付はしない。


モンマルトルの丘の入り口では、子供たちが回転木馬に乗って楽しんでいた。

830120.jpg


830121.jpg

830122.jpg




④ YUさんがルルドからモンパルナス駅に戻るのは午後7時。

830124.jpg


構内に、出発便と到着便の情報が掲示板に載るが、

プラットホーム番号はいずれも数分前にならないと掲示されない。

数分前にならないとプラットホームを決められないシステムは

どうなっているんだろう?

830125.jpg


日本ではホームをあらかじめしっかり決めて管理できている。

この違いはどこからくるのか。

この辺はブログ愛読者でもある鉄キチセイちゃんに聞くしかない。

ともあれ、YUさんの乗った列車のプラットホームは到着8分前に掲示された。

地下鉄はエッフェル塔近くを通過したが、まだ日が暮れないのでライトアップしていなかった。

830126.jpg



帰り道でスーパーに寄り、食材とビールを買ってホテルに戻った。

コメント

コメントの投稿