シカゴのホステル事情

**************************************

「Ray次郎のオロナイン放浪記」から引き継ぎました。

正露丸の名前も過去の記事も引き継げませんが、オロナインを可愛がってください。

「正露丸」の購読者がこちら「オロナイン放浪記」を見ていただいているか不安です。

引越し通知の方法は、Facebookに出した通知記事と

私のOutlookに登録されたメールアドレスへ出した通知だけです。


この記事を読んだ後、よろしければ、コメントを非通知にして

「了解、だれそれより」と送信いただけますでしょうか。

拍手だけではどなたか分かりません。

よろしくお願いいたします。

**************************************



サンフランシスコに続いてシカゴもドミトリーです。

ここのシステムには感心したのでレポートします。

4シカゴホス1



7階建てのホステルの受付は1階にあり、ここまでは出入り自由です。

そこからエレベータースペースに入る時は、ルームキーがないと入れません。

4シカゴホス2


次にエレベターもルームキーが必要です。

4シカゴホス3


自分の階以外は入れないシステムになっています。

最後は当然自分の部屋のキー。

4シカゴホス4


泊まったドミトリーは男子専用の10人部屋、2段ベッドが5個設置されています。

4シカゴホス5

4シカゴホス6



ベッドの脇にはロッカーがあり、持ち込みしたキーでロックできます。

Ray次郎は2種類のロックキーを持っていますが、ロックする穴が小さかったため、

ワイヤーとキーが一体になったものは使えませんでした。

どちらも単体になったワイヤーとキーを組み合わせてロックしました。



男子専用のトイレとシャワー室、手前がシャワー室3つ、奥側がトイレ2か所。

4シカゴホス8


洗濯室があって助かりました、手前が洗濯機、奥側が乾燥機。

4シカゴホス7


どちらも1回1ドル25セント投下しないと動きません。

部屋には机はありませんが、談話室があってパソコンを充電しながら使えます。



シカゴを出発する早朝5時、Sotaとここで初めてSkypeを通してお話できました。

5mehi1.jpg



我ながら、ブログが再開できて感激しています。

このブログは以前「タウンウオークかめだ」でした。

管理者が同じRay次郎なので、それを乗っ取って使っています。

会員の皆様、申し訳ありません。

ブログ再会に相談にのってもらった会長と髪切屋のマスターに感謝します。

ありがとうございました。





できたら【拍手】とコメントをお願いします。

コメント

No title

オロナイン了解しました。 よき旅を!

No title

ブログ変更おめでとう。
本日息子がSINへ羽田から赴任しました。
来年最後の寄港地で、小生と会うかも知れない。
ボンボヤージュ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

川嶋さんから連絡受け 了解です

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿