ポカラは遠かった

2017年9月21日(木)

朝6時起き、ホテルからポカラ行きのバスが出る通りまで歩く。

2車線の通りの1車線をふさぐように十台以上のバスが並んでいる。

すべてポカラへ行くバスだ。

92100.jpg

ポカラへはこの乗り場から発車するツーリストバスと、

ほかの乗り場から出るローカルバスがあるらしいが、

昨日旅行社で手配してもらったバスはツーリストバス、料金は600円。

ローカルバスは停車する場所が多いし、小型バスで乗り心地も悪いらしく、

旅行者の多くはこのツーリストバスを利用する。

バス会社の名前を叫びながら歩いて行くと、このバスだと教えられ乗り込んだ。

バスの指定席に荷物を置いてから、バスの前の屋台で朝食を確保する。

92101.jpg

小麦粉を引いて卵を混ぜ、野菜を巻き込んで春巻きにしたような棒状の食べ物(100円)を

買い込んでバスに戻った。

92102.jpg

7時少し過ぎにバスが出発し、しばらくすると雨が降り出した。

92103.jpg

窓は雨粒でさえぎられほとんど外が見えない。

運転席の前はワイパーのおかげでかろうじて見えるが、

道路は未舗装でぐちゃぐちゃ、坂道では雨が濁流になって流れてくるのが見える。

バスはそと海に漕ぎ出した小舟のように上下、左右に揺れる。

隣に座っていた10歳前後の現地の少女は、ビニール袋を口にして、

かわいそうに何回も吐いていた。


10時過ぎ、1回目の休憩。


92104.jpg  92106.jpg

田んぼの向こうには山があるらしいが、雨空に漂う煙で見えない。


92105.jpg  92107.jpg


2回目の休憩は午後1時、ここでは20分あったのでバナナを2本買って昼食にした。

92109.jpg


雨はあがったが、あいかわらず雲は立ち込めていた。

旅行社でバスは午後2時着と聞いていたので、あと1時間程でポカラに着くはずだ。

92108.jpg

ところが、ポカラに着いたのは午後4時で、3時間遅れだった。

92113.jpg


きっと道がぬかるんでいてスピードを出せなかったせいだろう。



カトマンズのレストラン桃太郎の主人が、車を手配してくれていたので、

92110.jpg

それに乗ってゲストハウスに向かった。

92112.jpg


92111.jpg

朝6時に起きてから、ポカラの宿についたのは午後4時半、

200キロしか離れていないポカラまでのバス旅は8時間。

いやあ、ポカラは遠かった。



コメント

コメントの投稿