ダサインって?

2017年9月26日(火)

昨日、アビールとポカラ郊外を走った時、やたらと山羊の群れを目にした。

92600.jpg


アビールに訳を聞いたら、1年に一回開かれる山羊の市があるからだと教えられた。

市が開かれる場所を聞いて、出かけることにした。

5キロほど離れたところにある市場や他の場所も散策できるよう、

電動の自転車をレンタルして走った。

92601.jpg


電動自転車は初めて乗ったが、これがラクチン。

坂道でも時速20キロは楽に出るので、全然疲れない。



車道に面した山の麓のそこここに青空市場が立っていた。

92602.jpg



92603.jpg  92604.jpg


買い手は山羊を抱きかかえて、重量を測り、毛並みも手をあてて探っている。

92616.jpg


92612.jpg

92613.jpg


92607.jpg


買い取った山羊をバイクに乗せたり、

92617.jpg

山羊の4足を縛り上げ、車の後ろに積んで自宅に持ち帰るようだ。

92609.jpg  92610.jpg

バンの上部荷台にくくりつけられた山羊もいた。

92611.jpg  92608.jpg

なぜ1年に1回の山羊市場かというと、

それはネパール最大の祭りダサインが明日から始まるからだ。

ダサインは言ってみれば、日本のお正月のような行事で、

1年に1度家族全員が集まってお祝いする日だ。

晴れ着を着て、ネパール最高のごちそうである山羊を神様にささげた後、

みんなでおいしくいただく。

ダサイン前の山羊の需要は跳ね上がり、

ネパール現地で間に合わない分は、インドや中国から輸入している。

海外に出稼ぎにいっている人も、都会で働いている人も実家に帰る。

なので日本の盆休みと同じように道路は大渋滞するらしい。

当然会社も休み、開いている店も少なくなる。




92619.jpg


山羊市場近くを歩いてみた。


知らない川にかかっている橋を渡る。


92621.jpg  92622.jpg



源流はヒマラヤ山脈に続いているはずだ。


92625.jpg




来た時と違う道を選んで市内を目指すと、また青空市場のような場所に出た。

92627.jpg  


衣類や雑貨の類が並べられていた。

92629.jpg 92628.jpg


市場の隅で大勢人が集まっているのでのぞいてみた。

92631.jpg


92630.jpg


二人で掛け合い漫才をして、ひとりが布のかかったテーブルに話しかけると、

蛇の頭くらいの大きさの得体のしれないものが、

布を持ち上げたり、引っ込めたりする。

92632.jpg

テーブルの下に大きな穴を掘って、3人目の芸人が隠れているのは見え見えだ。





こちらは常設の市場。


92633.jpg


売られていたのは野菜と魚が中心で、お肉やさんはなかった。

92635.jpg


ネパール人は普段は贅沢な肉を食べず、質素に暮らしていることが分かる。

92634.jpg


桃太郎のメニューも食べつくした感があるので、

街中にあるもう一軒の日本食レストランに入った。

お客はRay次郎ひとりだけ。

92636.jpg

ここで注文したマグロ寿司は、ツナ缶の魚を使っていて、

オイルがしゃりにしみていて、これがお寿司?

92637.jpg

桃太郎で食事をとれば良かったと思ったが、あとの祭り。

レンタサイクルをショップに返して、6時に宿に戻った。




コメント

コメントの投稿