メトロの駅表示に一言


メキシコ2日目。メトロに乗って事前にチェック。

テイオテワカンピラミッドを訪ねる1泊2日の旅に備えて、バスセンターに行く。

まずは一番近いカテドラレ前のメトロ駅へ向かう。

この辺だがと思うがメトロのサインが見当たらない。

現地の人に教えられたのがここ。

6メヒコメトロ1



普通は100メーター前から見つけられるサインがあるでしょ。

メトロは一律5ペソ(35円)。メトロ1号線から6号線まである。

マップを片手に自分の行先の駅を探す。

最終行先しか駅内表示はないが、これは許そう。

許せないのは当駅表示ボードに前後の駅名が表示されていない事。

6メヒコメトロ2

6メヒコ2



地下鉄が通過するのを確認すれば、自分の向かっている方向が確認できるのに、

それができない。

ほかの国では当たり前のことが、国が違うとそうではないと痛感させられた。

メキシコにはもっとツーリストフレンドリーになってほしい。

電車のなかで物売りが大声で、本、イヤホン、ガム、CDなどを売っている。

盲目の人が胸にスピーカーを掲げて歌を唄い、チップを集めている。

日曜で人が出ているからだろうが、商魂はたくましい。




さてバスセンターに着いた。広くてでかい。

6メヒコバスセンター1

6メヒコバスセンター2


テイオテワカン行きのチケット売り場を2~3人に聞いて、ようやくわかった。

カウンターのおねえさんに20分おきにバスが出ます、と聞かされて安心した。

このおねえさん、「 Every 20 minutes 」は毎日言ってるんだろな。



コメント

No title

初めての路線で前後の駅名がないのは不安ですね。

JRではありえない⁉︎

日本の鉄道では、前後の駅名が無いのははありえませんね。
電車に乗るのも自己責任なのですね!

コメントの投稿