ラテンアメリカ最大の遺跡 テオテイワカンピラミッド



こんな集落にあったホテル、HOTEL POSADA JADE を朝9時に出た。

8テオ2

8テオ1

歩くこと40分ほどで入口駐車場につく。

あれは何?

8テオ3


高いポールの頂上の中心に一人、足元を囲むように4人。

8テオ4


中心の人が四方に向かって位置を変え、笛と小太鼓で演奏している。

8テオ5

4方分演奏が終わると、足元に待機していた4人が空中に飛び出し始めた。

足をしっかりとロープにつなぎ、輪をひろげながら大きく旋回する。

8テオ6

最後に4人は身体の上下位置を変え、自分の足で地上に降り立った。

何かの伝統芸能のお披露目だと思うが、何なのかは分からない。




テオテイワカンピラミッドの入場料は500円。メキシコ人は無料。

南端の入口から遺跡全体を見渡す。

北へ2キロ行った先にあるのが、月のピラミッド。

その手前、右側に見えるのが太陽のピラミッド。

8テオ7



まずは太陽のピラミッドへ行こう。

8テオ8

高さ65m、底辺の1辺が225mの巨大な神殿だ。

高さにすれば、地元角田山の1合目でしかないが、この急な階段を登るのはかなりきつい。


8テオ9

頂上からみた月のピラミッド。

8テオ10


登ったからには、いくら急であろうが降りなければならない。

8テオ11



月のピラミッドの前に小さなジャガーの宮殿がある。

紀元前2世紀に描かれた壁画が展示されている。

8テオ12


実物の壁画とパネルの想像図はあまり似ていないと思うのだけど、、、。


8テオ13




月のピラミッドの全景。高さは42m、底辺150mx130mと太陽のピラミッドよりは

小粒だが、ピラミッド前の広場の規模からすると重要な宗教儀式は、

月のピラミッドを中心に行われていた、と推定されている。

8テオ14


ここも息を切らせながら、階段を登る。

8テオ15


中段から見たピラミッド前広場。

8テオ16

9時半過ぎに入場し、歩き始めてから3時間。良く歩いた。

平地だけではないのでキツく、太古に想いをはせる時間もなかった。

どちらかと言えば、強制的に働かされた奴隷になった気分。



昨日来たピラミッド北端からバスに乗り、メヒコバスセンターに着いた。

8テオ17-1



バスセンター内のチケット売り場で懐かしい地名を目にした。


8テオ18



アグアス・カリエンテス。かっての会社の同僚たちがここへ長期出張した。

1か月以上にわたった工事で、いろいろ現地で問題も起きたと記憶している。

事前準備から工事、事後処理まで当時のM課長は大変な苦労をした。

もちろん工事に出張した当事者は当然だが、、。

バス料金からすると3時間以上の移動だろう。

大変だったね。今から言っても遅いかもしれないが、本当にご苦労様でした。








コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あれは

5人が空中高く浮遊して図は人間メリーゴーランドじゃないんですかね? 妄想するに、このピラミッドの高さを超える壁をどーやって造ればいいのかとトランプからのストレスで眠れない王(?)をあやしてるんですよ

コメントの投稿