ナスカからリマへの経由地ピスコで焼き鳥


昨夜ナスカのチャイナレストランで食べた料理はまずかった。

Cnas58.jpg


写真付きのメニューで選んだが、洋ナシを甘く煮たものでビールには合わない。

しかも今朝から下痢気味になった。

今日はピスコまで4時間半のバス移動。

朝ホテルになるべく長くいて、トイレも何回か行き、正露丸を飲んだ。

ピスコへはイカまで1時間バスに乗り(200円)、乗り換えしてピスコまで3時間半。

イカでの乗り換えバスはVIPクラス(350円)にして、トイレ付きを購入した。

最初は山間部を走るので、岩山と荒れ野ばかり、


CY1.jpg

CY3.jpg

CY31.jpg



ふた山くらい上り下りして、平野部になった。

何キロも続くワイン畑。ピスコは同じ名前のワインが有名だ。

CY35.jpg

CY36.jpg

当然、買いました。ブドウの蒸留酒、度数40。

生のままでは強すぎるので、水割りでいただく。

ワイン味というより焼酎味で結構おいしかった。




一昨日に続き、ピスコをぶらりと歩く。

救急車。(孫のSotaが車と電車が好きなので、時々その類を掲載させてもらいます)

CY37.jpg

CY38.jpg


昨晩の轍を踏まないように、今日は屋台料理。

町辻で開いていた屋台で焼き鳥、モツを買った。300円。

CY41.jpg

CY42.jpg

ビール180円を買い足して、ホテルの部屋でいただく。

CY43.jpg


これは大正解だった。焼き鳥のタレとマスタード味のタレをつけて食べる。

一緒についていたふかしポテトもボリュームがあって美味しい。




明日はペルーの首都・リマへのバス移動、4時間。宿は同じ日本人宿の桜子。

このバスもVIPクラスを予約して購入済み(900円)なので、

下痢が治らなくとも安心して乗れる。











コメント

Ray次郎さんお元気そうで!
ん?
元気じゃない⁉︎
遂にあたっちゃいましたか〜
下しちゃいましたか〜
こうなるとやはり、ブログ名は正露丸のまま行きたかったですよね。。。
しかし、すごい、移動時間ですね
こりゃぁトイレ付きじゃないと安心できませんね
しかし、そこは日本と違って時間通りに来るとは限らないのですから待ってる間にピーピーに襲われないように油断せず、しっかりと穴を引き締めて旅を満喫して下さい!

元気で旅を続けて!

地球の反対側で中華料理での下痢はいけませんね。チャイナシンドロームで日本に届きます(;´༎ຶД༎ຶ`) 。下痢に負けず旅を続けましょう。執拗なバナー広告が無くなり快適にコメるントが書けるようになりましたが内容が恥ずかしいので今後、呑んべい爺のペンネームでいきます。よき旅を! 平賀

コメントの投稿