ペルー最後の過ごし方


2017年4月26日(水)

ペルーでの最後1日の過ごし方は、

午前中かかって、パソコンに入っているスケジュールを手帳に転記した。

aa5.jpg


午後、バスターミナルへ行き、明日のコパカバーナ行のバスチケットを購入。

市内に戻り、まち歩きをしながら、

今夜行く予定のフォルクローレ・レストランの場所を確認。

夜戻ってから、部屋でネットで日本の動画ニュースを見る。

よく見るのはTBSの動画ニュースとお昼の情報番組「ひるおび」。


この部屋にはTVがあったので、つけてみたらメジャーリーグの中継をしていた。

ピッツバーグ・パイレーツとシカゴ・カブスの試合。

aa100.jpg


5回まででシカゴ・カブスが1-0のリード、接戦だ。

7回、中継ぎの切り札、日本の上原登場。おおおっ!!ペルーで上原とは。

aa101.jpg


上原いきなり2ベースを打たれ、しかも次の打者の犠牲フライで、1アウト3塁のピンチ。

aa4.jpg



次のバッターを三振、その次を外野フライに打ち取り、無事0点に抑えた。

さすが上原、頑張ってるねえ。

ピスコワインで乾杯して、就寝。



コメント

世の中どんなに発展してもやはり最後は手記

ですよね〜

こんなに頼りになる物はないですよね

紙と脳に記憶!

スマホやPCに頼ってばかりだと。。。

でも、この旅行記は消えないよう、途切れないようお願いします

毎日楽しみ待ってますので

それと、アルパカ喰ったのはビックリですわ
ネズミはまぁなんとなく…

さて、次の地ではどのような出会いと試練が^_^


さすが

ray次郎さん、放浪旅とうたっているものの転記に半日もかかる緻密な計画に基づいて放浪してるんですね(・.・∞)

コメントの投稿