コパカバーナ海岸を歩く

2017年4月27日(木)

明日28日の朝にはラ・パスに向け出発するので、コパカバーナは半日の滞在。

小さな町で、リゾートで成り立っている。

レストラン、土産物店、ホテル、ツアー会社しかない。

az6.jpg

まずは昼飯代わりに人参ジュースをいただきましよう。

売店のおばさんがミキサーに人参5本くらい押し込んだ後、「シュガー!」と言ったが、

英語が通じないのか返事は「No!」

飲んでみると、これが甘い!!人参の味もしっかりしているが、甘味が十分ある。

この人参を輸入して、スイートキャロットジュースで売り出したら売れるかも。


az69.jpg



まち歩きはせず、テイテイカカ湖畔を歩くことにした。

az62.jpg

屋台がきれて、人家が見えるあたりまで1キロくらいあるだろうか。

往復2時間とみた。

az64.jpg

南米入りしたリマは平地だったが、クスコに入って以来、

ずっと富士山の八合目で旅をしている。

現地の人はもちろんだが、旅人はもっと遅く歩かないと、息が切れる。

なので歩足スピードは時速1キロ。


ここから先の写真4枚は孫のSOTAと杏ちゃんに、ラインで送信した。

az65.jpg


az70.jpg


az72.jpg


az71.jpg

母親のNAWOからの返信

「ボリビア入りおめでとう!二人とも写真を見て喜んでます!

牛も喜んだけど、一番喜んだのはなんと!

子供の後ろに写ってる白鳥のボートでした~笑い!!」



じいちゃんより白鳥かい!!(怒)





湖の水で洗濯ものをしているかと思ったが、


az75.jpg


近づいてみたら、なにかの動物の皮をなめしていました。


az76.jpg

az77.jpg




ぶらぶらとゆっくり歩いていますが、それでも息が切れます。

az78.jpg



夕食は昼間並んでいた野外屋台のレストランではなく、普通のレストランへ。

薪の暖炉がありがたい寒さなんです。

ae1.jpg

テイテイカカ湖で獲れたお魚一匹まるごと、50ボリビアーノ(750円)


ae2.jpg


ae3.jpg



やはり外人相手のリゾート地はなんでも高い。

でも久しぶりに食べたお魚は美味しかった。



明日はボリビア第一の大都会ラ・パスへ。






コメント

コメントの投稿